ホテル京阪ユニバーサル・タワー

ホテル京阪ユニバーサル・タワー

皆さんこんにちは。tabibloyです。今回は2月に宿泊したホテル京阪ユニバーサル・タワーについてです。昨年から合わせて4回宿泊させて頂きました。ホテルの設備や部屋からの眺めなどおススメ出来る点がたくさん有るのでぜひ皆さんにも宿泊していただければと思います。

ホテル京阪とは

ホテルの設備

ホテル京阪は京阪ホールディングス傘下のホテルです。北は北海道から全国展開しているブランドです。ユニバーサルスタジオジャパンから最寄り駅までの間に2つのホテルを構えています。僕がおススメするのは駅から近いホテル京阪ユニバーサル・タワーです。こちらのホテルもともとはホテル京阪グループではなく日航系列として運営されていたのですが、2008年からホテル京阪グループが運営しているようです。

下層階と上層階に大きく分かれる

こちらのホテルは22階以上がタワーグランデと呼ばれる高層階の扱いになっています。僕は初めて宿泊した際に下層階を予約したのですが当日にアップグレードして頂き、眺めの良さやお部屋の広さに惹かれてしまい、それ以降予約は必ずタワーグランデで入れています。部屋はパークを見れる側か海を見れる側に分かれています。僕はどちらにも宿泊したことが有るのですが、眺めとしては海側の方が良かったです。

31階の天然展望温泉 S-PARK

地下1,000mからくみ上げた温泉を高さ110mの展望温泉で楽しむことが出来ます。夕方15時から日付が変わった午前1時まで(最終受付午前0時半)と翌朝5時から8時半まで(最終受付8時)楽しむことが出来ます。滞在中は運営時間中なら何回でも楽しめます。

大人1人2,000円(中学生以上)

子ども1人1,000円(3才以上)

です。料金には飲み放題のソフトドリンクとビール1杯無料が含まれています。20才を超えている方は風呂上りのビールを楽しむことが出来ます。ビールは使い捨てのカップに入れてくれるので、部屋でゆっくり飲むことも出来ますが、温泉の受付前に有るベンチで大阪の夜景を見ながら飲むことも出来ます。また、ビールは2杯目からは部屋付けで1杯500円で販売されいています。さらに受付前にはアイスの自販機も有り、火照った湯上りの体には最高の環境です。

s-park参考画像
s-park参考画像(公式サイトより)

ホテル3階には近辺で一番大きい24H営業のローソン

ホテルの中にはコンビニが無いのですが、一度外に出るとホテルと同じ建物に入居しているローソンが有ります。ホテルの向かいに有るユニバーサルシティウォークやパークに一番近いパークフロントホテル、少し離れたホテルのユニバーサルポートにもローソンが有るのですが、ここホテル京阪ユニバーサル・タワーのローソンが一番大きいです。パーク閉園直後はかなりの混雑で、棚がスカスカになったり、会計まで店内を一周する待ち列が有ったりとかなりのストレスを感じることになると思います。こちらのホテルに宿泊の場合は、一度部屋でゆっくりしてから、空いた頃を見計らって向かうのが良いでしょう。経験的には23時頃なら空いている印象です。

ホテル3階のローソン
ホテル3階のローソン

プライオリティプラン

プライオリティプランとはこちらのホテルで独自に展開されているプランです。ヒルトンやシェラトンの上級会員の扱いを宿泊毎に有料で受けるのを想像していただければと思います。詳しくはこちらの公式サイトにまとまっています。

チェックインの優先

こちらのホテルでもテーマパーク周辺のホテルにはありがちなチェックイン開始時間とパーク閉園時間前後にチェックインカウンターが混雑します。プライオリティプラン利用者には専用のチェックインカウンターが有り、自分の前にプライオリティプラン利用者が居なければすぐにチェックイン手続きをしてもらうことが出来ます。一般の利用者が使うカウンターはロープで待ち列が事前に形成されているのですが、プライオリティプラン専用のカウンターにはロープも無いので、通常で有れば自分の前にプライオリティプラン利用者が居て、チェックインが詰まるということも無いのでしょう笑

朝食の優先

次に直食会場の優先案内が有ります。テーマパークに隣接するホテルではパーク開園に合わせたい方が同じ時間帯に集まってしまい、なかなか会場に入れ無いことが多々有ります。プライオリティプラン利用者はチェックインの際に朝食会場に入場する際に優先的に案内されるチケットを渡されます。僕はいつも朝食会場に向かうのが遅い為、恩恵を受けたことは無いのですが、混雑している時間帯にはとても有利なサービスとなります。また、日によって違うのですがこちらのホテルは最大で3つの朝食会場が用意されます。提供される料理の種類は全て同じですが、32階のTop of Universalを除いた残りの2つの会場ではキッズコーナーが用意されています。32階は眺めが良いのですが、席数も少なく混雑しやすいです。場合によっては残りの2つの会場に向かって欲しい旨を伝えられる可能性が有ります。残り2つの会場は3階と4階になります。3階の会場はランチやディナーのビュッフェで使用される会場で、4階はパーティーなどで使用される宴会場です。4階の会場はだと部活の合宿かと思うくらい雰囲気が無いので、避けると良いでしょう笑

まとめ

今回はUSJのオフィシャルホテルであるホテル京阪ユニバーサル・タワーを紹介させていただきました。USJ周辺エリアではとてもオススメのホテルですので、遊びに行かれる際はぜひ検討してみてください。